プレゼントイメージ

プロポーズは、時と場所を選び気取らず素直に

気障なセリフよりも精神誠意込めた素直な言葉が良いのではないでしょうか。
ドラマ、映画などでもタイトルでプロポーズと言う言葉が良く出て来ます。
沢山の人が参考にして実際に真似してる人も多いと思います。
やはりムード作りから入るのが良いでしょう。
女性に今日は、何か有りそうかも、そう思わせるのが大事です。
そうする事で不安感もなく覚悟を決めて、プロポーズの言葉を受け入れてくれるはずです。
それには場所選びも大切です。
やはり大事な言葉を受け入れる女性は、ムードの良い所を望んでいます。
定番なのが海岸でしょう。
広い海原で潮風にあたり愛の言葉ってすごく盛り上がるじゃないでしょうか。
旅行先とかドライブ中でも良いと思います。
プロポーズする際の贈り物は重要視されます。
薔薇の花束、婚約指輪とか記念に残る物が良いかと思います。
この様な贈り物と一緒に愛の言葉を送ると成功率も断然アップします。
言わばタイミングと時間ですね。
朝早くに愛の言葉を伝えても、頭の回転が悪くはっきりと記憶に残りませんから、夕暮れ時がベストです。
身近な所では公園とかでも良いし、デート中のレストランでの食事中などでもいいでしょう。
とにかく印象に残る言葉が必要です。
男性は断られる事も覚悟の上、プロポーズをしなければなりません。
断られた時のショックは、人知れず大きな物でしょうが諦めずに再度アタックする事で、結婚出来た人もいます。
何度も何度も断られ続けて、100回目にして結婚の了承をしてくれた有名なドラマもあります。
人生最大の決断なので女性も慎重に返事をします。
なので少し考えさせて下さい、などと言う女性の言葉が良く出てきます。
それは本当に真剣に考える事なんです。
世の中ではプロポーズなしで結婚された方も沢山います。
お互いに気持ちが通じ合って、一緒に居るのがあたり前そんな感じなんでしょう。
一つはっきり言える事は、自信を持って結婚したい事を伝える。
不安な場合は、雑誌などで言葉の勉強をすると想いが伝わる最高の愛の言葉が見つかるはずです。
何事も自分の気持ちに正直に精一杯の気持ちを伝えると良いと思います。
最近のドラマは現実離れしていますが、恋愛ドラマもかなり参考になります。

Copyright(c) 2011 present.com All Rights Reserved.