プレゼントイメージ

告白したのに答えを保留されてしまった経験があります

私は、告白したのに「ちょっと考えさせて」と言われてしまった経験があります。
つまり、告白に対する回答を保留されてしまったのです。
「ちょっと待って」と言われたら、サッサと見切りをつけて次の恋を探そうとする女の子もいれば、待っていればオーケーしてもらえるのかもしれないとジッと待つタイプの女の子もいると思います。
客観的に考えると、100%オーケーではないわけですから、諦めた方がよさそうな感じもしますが、私の場合は待つことにしました。
なぜそうしたのかと言うと、私と彼はそれまでずっと友人関係だったのですが、つい最近まで彼に恋人がいたことを知っていたからです。
つまり、彼は恋人と別れたばかりだったのです。
彼が付き合っていた女性は、男性から見れば可愛いのかもしれないけれど、同性からは嫌われてしまうようなタイプの女性だったので、どうしてそんな女性と付き合っているのか不思議に思っていたのですが、彼女の方に他に好きな人ができたからと、振られてしまったようでした。
私は、彼に恋人がいた頃からずっと彼のことが好きだったのですが、恋人がいるのだからと諦めていました。
なので「別れた」と聞いた時、正直言ってチャンスだと思ったのです。
でも、別れたばかりで傷ついている彼の弱みにつけ込むような真似をするのは嫌だったので、それまで通り友人の一人として一緒に遊んだりしていました。
でも、何かの拍子に2人きりになる機会があって、その時、告白するつもりは全くなかったのに、つい「ずっと前から好きだったんだ」と言ってしまったのです。
言った瞬間に「しまった」と思ったのですが、口から出してしまった言葉を今更引っ込めるわけにもいきません。
その時の彼の回答が「ちょっと考えさせて」だったのです。
私は「わかった」と言って、それ以上の追及はしませんでした。
友人としての良い関係まで壊してしまいたくはなかったからです。
その後はずっと、告白などしなかったかのように今まで通りに接するようにしていたら、半年ほど経ってから突然「俺もお前のことが好きみたいだ」と彼がポツリと言ってくれました。
告白してから随分と時間が経っていたので半ば諦めていたのですが、素知らぬふりをしながら、ちゃんと私のことを考えていてくれたのかと思い、嬉しくて涙が出てしまいました。
そんな私を見て「待たせてごめんな」と謝ってくれましたが、今ではラブラブの恋人同士になっています。

Copyright(c) 2011 present.com All Rights Reserved.