プレゼントイメージ

母に感謝の気持ちを告白したい

私が反抗期だったときに、よく母とケンカをしていました。
私が小さいころに両親は離婚したので、シングルマザーとしてバリバリ働いていた母、あまり家にはいなかったのですが会えばケンカでした。
私が、当時は何を話しかけられてもイライラした態度をとっていたせいだと思います。
ある日、私が学校の先生に呼び出されてすごく怒られたときに、大人に責められていたが友達はみんな励ましてくれたと涙ながらに語ると、母もつられて泣き出して、責めてしまってゴメンと謝られました。
私は母が私のことで涙したことがすごくびっくりして、すごく愛してくれているんだな、と実感しました。
母は離婚をするときに、父とケンカをして家を飛び出してしまったので、一度は私と兄を残して家を出ていったみたいなのですが、そのことに関しても、つい最近私に話してくれました。
出て行ったけど、子供を二人とも連れて行くと父に言うと、父が大反対をしてさらにケンカになったので一旦出て行っただけだと、少し涙ぐみながら説明してくれました。
私はそのことに関しては一切気にしていなかったのですが、いろいろと話してくれてなんだか嬉しかったです。
いつか兄にもきちんと説明したいと言っていました。
裁判をした結果、私は母親に引き取られることになったのですが、母と一緒に生活することができて良かったですし、今もとても仲が良くて私の子供が可愛くてたまらないみたいです。
私が実家へ帰って数日泊まり、また自分の家へもどると、寂しいよなどと言って電話やメールがいつもよりも多く来ます。
そんなところがまた可愛い母だな、と思います。
昔心臓の手術をして、体があまり丈夫ではない母なので、離れて暮らすのは少し不安ですが、もし母になにかあれば私は地元へ飛んで帰りたいと思っています。
よく、私は反抗期のときに母の仕事がおもしろくなさそうだとか、なんでその仕事にしたのとか嫌味をたくさん言ってしまいましたが、今ならすごくわかります。
子供のため、つまり私のために必死で働いていたんだな、とすごく思います。
今は私も育児をしているので余計に身にしみて実感しました。
これからもっと、母と一緒の時間を過ごしたいですし、きちんと感謝の気持ちを告白したいと思います。

Copyright(c) 2011 present.com All Rights Reserved.