プレゼントイメージ

大好きな彼からの告白を受けた時

結婚する予定の彼がいます。
彼とは最初はインターネットで出会いました。
留学をする予定だった彼は日本に友達を作りたくて募集していたのです。
当時、私も偶然同じサイトで外国人の友達を募集していました。
それを見た彼から友達になりたいと応募してきたのがきっかけでした。
私たちは出会ってから本当にたくさんのメール交換をしました。
多い時には数時間ずっとメールをしていたと思います。
私はその頃まだパソコンを自分で持っていなかったので、携帯電話を使ってのメール交換でした。
そのうち実際に会ってみようということになって、初めてのデートをしました。
彼も私もすでに30代でしたのである程度の恋愛経験はそれまでありましたが、彼が最初に私をデートに誘った時の言葉はまるで中学生のようで、とても可愛かったのを覚えています。
そして出会って1週間ほどで彼からの告白がありました。
まだ早いと思うけどと前置きをして、彼氏がいるかどうかや私のことを女性として好きだということを伝えてくれたのです。
私に恋人はいませんでしたし、今まで出会った男性の中で一番男らしいと彼のことを思っていましたのでとても嬉しかったです。
その告白で私と彼が両思いであることはわかりましたが、すぐにつきあうということにはなりませんでした。
それは彼の国のおつきあいするまでの過程があるためです。
正式に恋人同士となったのは出会ってから1か月後のことでした。
彼の告白がなかったら私たちは今こうして結婚にむけて真剣に話し合いをするような仲になれていたかわかりません。
なぜなら私はかなりの恥ずかしがりやであり、自分から告白をするということはほとんどなかったからです。
今でも当時の話を時々出して話すのですが、彼はその時のことを思い出すととても照れてしまうようで、顔が真っ赤になります。
それが可愛くて私はつい話してしまいます。
彼と出会えたことは運命だったのではないかと今でも思います。
彼は私が出会った男性たちの中で一番素直になれてありのままの自分でいられる相手なのです。
その分ケンカもよくしてしまうのですが、ケンカをしていてもお互いへの気持ちが冷めてしまうことはなく、むしろ年々深くなっているように感じます。
彼と出会えて本当に良かったです。

Copyright(c) 2011 present.com All Rights Reserved.