プレゼントイメージ

誕生日にプレゼントしたい贈り物

私は、家族が誕生日の日には必ず贈り物をすると決めています。
毎年のことですから、被らないようにするのも大変ではありますが、それを考えるのもまた楽しいものなのです。
私の家は4人家族なので、誕生日の日にはそれぞれが買うものを決めます。
一人がケーキもう一人はおかずそして最後の一人はプレゼントといった具合です。
私はいつもこのプレゼントの係を請け負っています。
私の中でプレゼントをするものにはきちんと決まりがあります。
まずは過去に買ったものはあげない、食べものにしない、そして重要なのがなるべく消耗品にするということです。
昔は置物やオルゴール、絵などを贈っていたのですが置き場所が無くなったり、あげてもそのまま使われずに終わってしまうことが多かったので、それならば消耗品をあげて使ってもらおうということになったのです。
しかし、消耗品と言っても、弟にあげる物は必ず候補を聞くようにしています。
弟はゲームが好きなので、なるたけソフトを買ってあげるのですが、事前に聞かないでプレゼントをしようとすると、被ってしまったり好きなゲームではなかったりするからです。
それに私はゲーム音痴なので弟がどのゲーム機を持っているかも分からなくなったりすることがあります。
ですからそうならないためにも、事前に聞き込みをしておくのは重要なのです。
両親には毎年バッグや服などを贈っています。
これも好みがありますから、一生に買い物に行って選んでもらうことが多いです、いくら消耗品と言っても気に行ってないものはなかなか使って貰いにくいですから、良く使ってもらえるように本人に選んで貰っています。
サプライズ感は薄れてしまいますが、いらないものをあげるのは自己満足でしかないので、そこのところは良く考えるようにしています。
あげてうれしい貰ってうれしいというものが、本当のプレゼントでしょう。
ちなみに私は毎年好きな歌手のCDやDVD、を買ってもらったり図書券を貰っています。
誕生日が近くなると必ず何が欲しいか聞いてくれるので、それに合わせて私も好きなものを選んでおきます。
とわ言っても私の欲しいものは本であることが多いので最終的には図書券に落ち着いてしまうのですが、毎年聞いてもらえるのもうれしいものですなのです。
今年の誕生日ももう少し何を贈ってもらえるか今から楽しみです。

Copyright(c) 2011 present.com All Rights Reserved.