プレゼントイメージ

遅くに来た誕生日プレゼント

毎年楽しみにしている夫婦の誕生日旅行。
夫婦二人8月と9月の誕生月、一カ月違いでほとんど変わらないことから、夫婦で旅行に出かけています。
ちょうど夏休みとして長期休暇も取りやすいということもあり3泊4日くらいの旅に出ます。
旅行代金・手続きは旦那が済ませてくれ、私は旦那のプレゼントとして旅行中に旅の思い出の品を選んで渡しております。
訪れるところは、京都での寺院めぐりや伊豆の温泉旅行など様々。
国内旅行で、ちょっとぜいたくにゆったりできる旅館を選んで宿泊することが多いです。
今回も楽しみにしていて、前々から計画を練っていました。
しかし今年は親戚の結婚や出産などが重なり予想外にお金がかかった為、外食だけにしようという事になりました。
誕生日当日は、行き慣れているイタリアンレストランで食事をし今年なりに楽しく過ごさせていただきました。
行慣れている所ではあったけれども、コースで注文しおいしい料理をいただくことができました。
旅行も楽しみだったけれど、こういった誕生日もいいねといいながら。
それから、数週間後旦那は今までにないくらい仕事が忙しくなったようで帰宅時間も毎日終電という日が続きました。
身体も疲れているようで、過労で倒れないか不安なくらいでした。
旦那の誕生日の3日前、旦那が突然飛行機のチケットを差し出してきました。
チケットを確認すると、北海道行きのチケット。
3日後で出発、7日後の復路便のチケットもありました。
突然のことで頭が整理できなくて、北海道に出張でも行くのかなと思いました。
旦那が3日後北海道へ旅行行くからと言って初めてわかりました。
夫婦の恒例の旅行を実現してくれたのです。
あのイタリアンディナーの後から、旦那は仕事と短期の夜間アルバイトを頑張り旅行代金を貯めてくれたのです。
知らない間にそんなに苦労して、夫婦毎年の恒例行事を実現してくれたことにただただ驚いたのと嬉しい気持ちでいっぱいでした。
旦那としても毎年欠かさず行っていた旅行だったので、どうしてもなんとかして行きたいという思いがあったようです。
しかも、北海道は初めて二人で行った旅行先。
ホテルもその時と同じ場所で予約をしており新婚の頃を思い出す素敵な旅行となりました。
今年は少し遅れてきたプレゼント。
とても印象に残った記念日となりました。

Copyright(c) 2011 present.com All Rights Reserved.