プレゼントイメージ

同窓会で出会った彼女と付き合っての婚約指輪のプレゼント

嫁と結婚前の話になるのですが、私と彼女が付きあったのきっかけは、中学生の同窓会でありました。
大人になってから久々に行なった同窓会なのですが皆、歳を取って老けてしまっていました。
そんな中当時、中学生だった頃の片思いだった彼女もいました。
私は、彼女もいない身でもあり単なる集まり会にしか思っていました。
ワイワイと騒いでいる間に彼女の方から話かけてきました。
私と昔話を語りながら話をしており、私は彼女に片思いだったことを話をしました。
昔の話なので今はもう時効だと思い話をしていたら、実は、彼女も私を片思いしていたという事を話をしていました。
彼女は当時彼氏もいない状態で仕事オンリーの生活をしているという事を聞いて、ダメ元で電話番号を聞いたらあっさり教えて貰いました。
ここから私たちの再会というか出会いが始まりました。
そんなことで、同窓会の1ヵ月後に誕生日だということで、何かプレゼントを差し上げようかと思い花屋さんで、アレンジを購入して差し上げました。
彼女は凄く喜んでおり私も嬉しく思いました。
そんな事で各イベントごとにプレゼント交換などしたりして仲良くしておりました。
そんなある日、喧嘩をしてしまったのであります。
彼女と約束の時間に待ち合わせをしていたのですが、連絡もないまま数時間も待たされていたのであります。
彼女は忘れていたということで、大ゲンカになり付き合うのは終わりにしようということになってしまいました。
しかしその翌日に私が少し言いすぎたと思い誤りに行ったのですが、彼女に許して貰えず、孤独な時間が過ぎていきました。
もう終わったと思い諦めてた時のことです。
彼女から電話があり、私も悪かったということで話しをして再び仲良くなったわけであります。
そんな感じで付き合っていき、クリスマスのプレゼント交換の時に私は、貯めていたお金を一部使い、婚約指輪を購入して人生最大の賭けをしてみました。
そんなクリスマスの夜に食事をしてその時に私は、そのプレゼントを渡し、彼女があけたら、彼女の目から涙が出ました。
私は、「結婚して下さい。」と言って彼女は了解してくれました。
それから私は、結婚をして今となっては、2人の子どももいてる状態であります。
あの時の同窓会が無ければ今が無かったのかとい思い、今もよくあの時の事を思い出します。

Copyright(c) 2011 present.com All Rights Reserved.